検索エンジン対策・サーチエンジン対策(SEO)、無料サーバー、ホームページ運営相談・セミナーのメディアネットジャパン
Click here to visit our sponsor

医療事務講座 入門編

医療事務の勉強を始めましょう。
勉強の方法は?
講座の選択方法は?まず、勉強の始め方からご紹介いたします。


















勉強の方法

 独学、通信教育、通学の講座受講、etc・・・。いろいろありますよね。医学的な知識のある方でしたら、どちらでも、なんでも、かまわないと思います。しかし、全くの素人さんでしたら、独学ってのは、難しいかも・・・  そういう方には、通信教育や、通学の医療事務講座の受講をお勧めいたします。
 独学の場合は、”医科診療報酬点数表”を、購入して、それを理解すればいいのですから、一番安上がりですね。 でも、なかなか困難。内容も、言回しも、かなり理解し辛いです。通信や通学の医療事務講座の場合は、金額的にはかなりしますが、初心者向けに丁寧に解説してますので、ちゃーんと勉強すれば、理解できるようになっています。(講座によって、違いはあるでしょうけれど)(~_~;)
 通信と通学、どちらがいいのか、これもその人次第ですが、金額的には、通信の方が、通学より若干安いようですね。ただ、通信の場合は、疑問点が生じた時に、すぐ解決できないという難点があります。その点、通学ですと、担当講師にその場で聞けますから、いいですよね。ちなみに私は、通信で勉強しました。質問日ってのが月に一回あって、電話で質問受け付けるんですが、その日まで待ってらんな〜い、って事ばかりでした。最近、ビデオ講座なるものもあるようです。通信教育の教材にビデオがついたもの。これも、変化があって単なる通信講座より楽しく勉強できるかもしれません。但し、お値段は普通の通信講座よりはお高くなるようです。















講座選択

いろいろな会社、いろいろな学校の、いろいろな講座があります。自分にあった講座、教材を探したいですね。ほとんどの場合、資料を請求すれば、無料で郵送してもらえます。資料を見比べて、それぞれの特徴を見て選択できればいいですね。
 通学の場合は、講座の開講前なんかに、無料の説明会を行うところが多いですから、出かけてって、いろいろ聞いてみるのもよいでしょう。その時の担当者の様子もチェックポイント。
 講座を選択する際のもう一つ大切なポイントは、就職に結びつくかどうか・・・必ず就業出来るって事は無いでしょうが、登録制をとってて派遣社員になれるとか、修了生に仕事を紹介したり斡旋したりしているとか、そういう実績があるかどうか・・・資格だけ取得したいって人には、関係無いでしょうが、多くの方は、仕事に結び付けたいと考えているでしょうから、その辺も、要チェック!!












なる本医療事務

医療事務実務がまるごとわかる本(2005年〜2006年3月)

医療事務の勉強部屋